ブレス3つのこだわり
無料サンプル3点プレゼント (お一人様初回限り)カタログ付・無料発送中
blessだけのご購入者特典
お得なセールはこちらから!
無料テンプレートはこちらから
ペーパーアイテムを選ぶ 招待状 席次表 席札 ゲストカード 付箋 メッセージカード 別途オプション 結婚報告はがき SAVETHEDATE
印刷・筆耕サービス おまかせ印刷 アプリで印刷 リーフレット風席次表 筆耕サービス
ギフトを選ぶ プチギフト 引菓子 引出物 カタログギフト
演出アイテムを選ぶ ウエルカムボード ウエイトドール その他ウエディングアイテム フルールウエディング
sns_line
sns_insta
google_ginza
google_kumamoto

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
> >席次表制作のポイント
席次表制作のポイント

席次表の作り方!レイアウトなど!

席次表は、挙式日の約2ヶ月前に手作りキットを購入しデザイン作成をするのが理想的です。
ゲストの出欠、メニュー、など未確定の部分も多いと思いますが、どんどん進めてリスト・レイアウトだけも完成させておきましょう。

あとは文字を入れるだけにしておくと、とても楽です。
挙式日の約1〜1.5ヶ月前は、ゲストの出欠を確認し、席次を決めて席次表を仕上げましょう。
また、返信が遅れている方には直接電話で確認をとりましょう。

挙式日の約1〜3週間前になったら、印刷に取りかかりましょう。
メニュー、プロフィール等がある場合は、予想以上に印刷時間がかかります。

時間・用紙・インクには十分余裕をもって、工夫を凝らした素敵なペーパーアイテムを完成させましょう。



※特に肩書きや名前の漢字の確認をしながら作りましょう。
※「肩書き」のつけかたには地域によって決まりがある場合があります。失礼のないように、迷ったら事前に式場の方などに相談してみましょう。
※印刷の際は表裏の方向を必ず確認するようにしましょう。



>>マメ知識一覧はコチラ