ブレス3つのこだわり
無料サンプル3点プレゼント (お一人様初回限り)カタログ付・無料発送中
blessだけのご購入者特典
お得なセールはこちらから!
無料テンプレートはこちらから
ペーパーアイテムを選ぶ 招待状 席次表 席札 ゲストカード 付箋 メッセージカード 別途オプション 結婚報告はがき SAVETHEDATE
印刷・筆耕サービス おまかせ印刷 アプリで印刷 リーフレット風席次表 筆耕サービス
演出アイテムを選ぶ ウエルカムボード ウエイトドール その他ウエディングアイテム フルールウエディング
ギフトを選ぶ プチギフト 引菓子 引出物 カタログギフト
sns_line
sns_insta
google_ginza
google_kumamoto

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
> > 六輝表の見方

お役立ちコンテンツ
結婚式シーズンを避けておトクに挙式!

結婚式シーズンとして人気が高いのは、「ジューンブライド」にちなんだ4~6月と、気候的に穏やかな日の多い9~11月。
この時期は式場も繁忙期のため、予約が多く料金も割高になりがちです。
反対にこれ以外の時季は式場も利用率を高めたいため、お得なプランが用意されていることも。
これを利用すれば、日取りによっては費用をかなり抑えることができます。
また、大安吉日といわれるように、挙式は「六曜」の「大安」の日に集中します。
逆に縁起の悪い日とされる「仏滅」や「赤口」は避ける方が多いため、ほかの日にくらべ料金が安く設定されていることも。
最近はあまり気にされなくなってきてはいますが、ご招待客の中には縁起が悪い日を嫌う方もおられますので、双方の親にも相談を。

六輝表の見方

意外と知られていない? 六輝表の見方

中国から伝来した六曜はその考案者・成立時期も含めて謎が多いにも関わらず、現在でもカレンダーや手帳に記載されていることが多い暦です。
六曜は先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6日を一つの周期として繰り返し、日本国内では冠婚葬祭などの儀礼を行う際に大きな影響力を持っています。

先勝(せんしょう)
午前中は吉、午後は凶。万事において急ぐ方がよいとされます。

友引(ともびき)
正午のみ凶で、それ以外は吉。友を引くという字面から葬儀は避けられますが、逆に慶事には“幸せのお裾分け”として利用されます。

先負(せんぶ)
午前中は凶、午後は吉。急用はなるべく控え、万事に平静であることがよいとされます。

仏滅(ぶつめつ)
すべてにおいて凶とされる日。婚礼などは特に控えた方がよいとされます。

大安(たいあん)
終日万事が吉とされる、六曜の中で最も好日。結婚式や結納にはこの日が特に選ばれます。

赤口(しゃっこう)
正午のみ吉で、それ以外は凶。「万事に用いない悪日」「祝い事には大凶」といわれています。

※大安、友引以外でも開始時間を変更するなど工夫をすれば披露宴に最適な日取りとすることができます。また、この考え方は東洋の考え方ですのでキリスト式の挙式をされるかたは考慮しなくても構いません。

>>マメ知識一覧はコチラ


〈六期表カレンダー〉